文部科学省 革新的細胞解析研究プログラム(セルイノベーション)
文字サイズ フォントサイズ 小 フォントサイズ 中 フォントサイズ 大 English
イベント情報

平成23年度 セルイノベーション公開セミナー
次世代シーケンサーとイメージング技術がもたらす生命科学研究の新展開』が
開催されます

abstract
アブストラクトを
ダウンロードする
平成21年度より文部科学省が実施している「革新的細胞解析研究プログラム」(セルイノベーション)は、次世代シーケンサーにより得られる多様なゲノム関連情報や高精度の細胞イメージングデータに基づいた細胞・生命プログラムの理解、併せて次世代シーケンスデータ取得に関する最先端の技術開発を目指しています。
プログラム3年目を迎えた今年度の公開セミナーでは、次世代シーケンス技術やイメージング技術を有効に活用して生命現象を理解する取り組みについて、本プログラムにおける先導研究の成果を中心に講演を行います。

日時   :2012年1月31日(火) (13:00〜17:55)
会場   :TEPIAホール(機械産業記念事業財団)
定員   :250名
参加料 :無料(要事前登録)
主催  :文部科学省 革新的細胞解析研究プログラム(セルイノベーション)

<講演者>
・伊藤隆司/東京大学
・大杉美穂/東京大学
・相賀裕美子/国立遺伝学研究所
・上田泰己/理化学研究所
・三好浩之/理化学研究所
・松田道行/京都大学
・井上 聡/東京大学
・服部正平/東京大学

【懇親会について】
セミナー終了後、懇親会を開催致します。
場所  :TEPIAホール(ホワイエ)
会費  :4,000円
map

  • 東京メトロ銀座線 外苑駅から徒歩4分
  • JR千駄ヶ谷駅、又は信濃駅から徒歩14分
  • 都営大江戸線 国立競技場駅から徒歩11分又は青山一丁目駅から徒歩9分



公開セミナーは終了致しました。
多数のご参加ありがとうございました。


アクロバットリーダー PDF形式のファイルをご覧いただく場合は、「Adobe Acrobat Reader別ウィンドウが開きます」が必要です。
【記号の見方】別ウィンドウが開きますというマークがついているリンクは、リンク先が別ウィンドウで表示されます。